育毛剤では毛は生えない

育毛剤を使うことで髪の毛が生えてくる、そのように思っている人はすごく多いのではないでしょうか。
しかし実際、育毛剤で髪の毛を生やすことはできないのです。
育毛剤は、髪の毛を育てるものです。
その漢字を見てもわかりますよね。

育毛剤の効果は、今ある髪の毛を太く健康にするというものです。
ですのでなくなってしまった髪の毛をもう一度発毛する効果はないのです。
もちろん育毛剤を使うことで良い頭皮の状態を作ることができるので、発毛できるという期待はあります。
しかし効果は直接あると考えられていないのです。

それを理解しながら育毛剤を選んで購入する必要があるのではないでしょうか。
はげの人は、育毛剤で髪の毛が生えないならば意味がないと思うかもしれません。
しかし育毛剤でも十分に効果を感じることができるのです。
というのも、全く目立たないような産毛でも太く健康になることにより、すごく目立つ髪の毛になるのです。
全体の産毛がそのようになることで、髪の毛がかなり生えた印象になり、髪の毛が増えた印象になるのです。

それでもやはり髪の毛を育てるのではなく、髪の毛を生やしたいと思っているのであれば、育毛剤ではなく発毛剤になるのです。
発毛剤はその名前の通り髪の毛を発毛します。
毛穴からなくなってしまった髪の毛を、もう一度取り戻すことができて生やすことができるのです。
発毛剤は効果が高いですが、副作用もあると考えられています。

副作用があるので病院で処方されなければなりませんし、先生とカウンセリングして話す必要もあるのです。
なかなか面倒なことですよね。
発毛剤は体内から発毛効果を発揮する商品も多いので、体に負担を与えてしまうこともあるのです。
育毛剤は発毛剤とは違い副作用の心配がなく、その点も人気の理由の一つではないでしょうか。

育毛剤は頭皮の状態を良くするので、発毛環境も整うことになります。
ですので実際は、育毛剤を使っていて発毛できたと言う人も多いのです。

Copyright (C) 頭皮に栄養を All Rights Reserved.